貴方が指名を繰り返して色々教えれば成長していくデリヘル嬢

ブラの肩紐をズラす女性

風俗で働く嬢のほとんどは自分なりに毎日訓練を積んでいます。理由はお客様を悦ばせ、テクニックでまた指名を受けるようにするためでもありますし、ジャンルやプレイによっては怪我もせず、自分もお客様も安全なプレイをするためという嬢も少なくはありません。全身リップでメロメロにさせるため、唇を鍛えている嬢も多いものです。

またアナルファックOKのヘルスや性感エステで働く嬢の日課はアナルを安全に使っていただけるように、お手入れと訓練を怠りません。

どういうお手入れかといえば清潔にしておくことで、訓練はお風呂の中でリラックスできていることと身体が温まった状態でアナルをゆっくりと自分で広がるようにさせることです。これは日課になっています。

アスリートが怪我もなく、最高のパフォーマンスを行うために、日夜訓練し、鍛えるのと似ていると思いませんか?しかもいいプレイをお客様に楽しんでもらうために、新しい技の研究にいそしむ嬢も多くいます。

特に売れっ子ともなれば、お客様の期待に添えないことは恥ですから、日夜訓練と研究を重ねているといっても過言ではないのです。

指名した際の可愛い柔らかな笑顔(SMクラブでは変わりますね)の裏にはとてつもない日々の訓練と努力、研究があるわけです。

だからこそ今では風俗で定番になっているプレイも生み出されてきたというわけです。また性感エステなどで体験できる「前立腺マッサージ」もこうした嬢たちの探求心で生み出されてきたというわけです。

日々の日課が柔らかくゆでた卵を唇だけ持ち上げる訓練はいうなれば嬢たちのテクニックの支えになる基礎訓練ともいえます。

またあえて溶けやすいアイスバーでフェラチオのテクニックを考える嬢も数多いのです。日々訓練が嬢たちには当たり前になっていますし、明日もお客様を悦ばせ、指名してもらえるお客様を増やすために欠かせません。

普通のHなテクニックではないことを体験させることが風俗の仕事ですから、そこを考えると仕事熱心というか、新製品(新しい技)開発にいそしむ研究者と感じられます。

そういう嬢でなければ売れっ子になることはありませんし、自分もお客様も安全にプレイをできるという保証がないこともよく理解しているといえるでしょう。

風俗はいうなれば男性のTDLのようなものです。その主要キャストであり、またゲストを集中的に楽しませるプロとしての誇りがあるから、彼女たち日々訓練となります。

考えればHのスペシャリストですから、その努力も当然と考えているかもしれませんね。