東京の風俗求人サイトで解らないことを無くしていきましょう

キスをする男女

最近はどの風俗店も、お店のホームページをネットで公開しています。

ホームページには、プレイ内容や料金はもちろん、在籍している女の子も公開しているのです。さて、これを聞いて思わず不安に思う人も多いかもしれません。

ホームページに公開されるということは、不特定多数の人に自分の顔を見られてしまうわけです。もしかしたら、知り合いに見られる可能性もゼロではないのです。

しかし安心してください。ホームページで公開する場合、顔にはしっかりとモザイクをかけてもらいます。あくまでも、「このような女の子がいますよ」という紹介なので、顔まで公開されることはないのです。

したがって、いろんな人に顔を見られることもありませんし、もちろん知人にバレてしまうこともないのです。また、お店によっては希望者のみ公開をしているところもあり、その場合は自分の写真の掲載を断ることもできるのです。

ただ、公開した方が指名はもらいやすくなるので、できれば公開してもらった方がいいかと思います。風俗業界で長く働いている人であれば、1人や2人非常識なお客さんや、無理を言うお客さんに遭遇することもあると思います。

いくらお客さんとは言っても、お店のルールを守らないようなお客さんとは、プレイをする必要はないのです。例えば、テコキ専門のお店なのにフェラを要求してきたり、素股が禁止のお店で素股を求めてくるなど、ルールを守らないお客さんも少なくないのです。

まして、風俗では絶対にやってはいけない、本番行為を要求してくるなど、言語道断なのです。したがって、そのようなお客さんと遭遇したら、プレイを拒否することができます。

お店に電話をして、出禁にしてもらうことができるのです。くれぐれも、自分1人で何とかしようと思わないようにしましょう。

場合によっては、お客さんに無理やりプレイを強制されたりするので、すぐにお店に電話をするようにしましょう。もちろん、中にはルールを知らなくて、悪気はない場合もあるので、そのような場合は優しく教えてあげるようにしましょう。